2013年07月10日

7/10(水)スィーツてんこ盛り。カフェ・ドゥ・シンフォニア 

本日のカフェ・ドゥは

会員さん限定お楽しみとなりました。

参加は5名

ちー様の手作りスィーツ

DSC_1441.JPG

フレッシュアメリカンチェリーのタルト

キウイのヨーグルトムース

マーくんクッキー


うほほって感じです。

タルト生地(なんか、本格的な名前だった…)

の作り方がすごく大変だったけど

素敵な技を取得したのでバッチリだったとか

充分おいしいムースなのに

自分的にはまだまだだとか

ちー様の楽しいスィーツ談義に花が咲きます

私は食べる係でした(*^。^*)


勝手知ったる昔ながらのメンバーが多かったので

学校の先生との付き合い方というか、

学校の先生に我が子への支援の仕方を

いかに心地よく受け止めてもらえるかの

創意工夫の話になりました

濃かったですね

やはり、ヤイヤイいうだけでなく、あきらめるのではなく

双方気持ちのいいやり取りは

工夫しなきゃですね。

DSC_1442.JPG

先日も先生たちが事務所に見学に来られましたが、

共に協力し合える関係が一番子どものためなのですよね

まあ、人間ですから空回りすることも、失敗することもありますが、

うまく行ったときにともに喜びあえる関係だとすごく楽になります


あれ〜????と感じた時は

カフェ・ドゥにいらしてください。

ボタンのかけ違いだったら

いったん外して、かけなおせばいいんです

一人じゃしんどくでも、仲間いまっせ♪



posted by シンフォニーネット at 18:51| Comment(2) | ソルフェージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私たち教員は、親御さんの子育ての大変さや喜びに思いを寄せ、親御さんたちは、ある意味素人な私たちのよいサポーターになって頂くことで、協力しながら前に進んで行けるような気がします。どうかなぁ?
Posted by 矢ヶ部 正枝 at 2013年07月10日 21:21
矢ヶ部先生
コメントありがとうございます。

その通りですね。「お互いに尊厳を持って接する」というのが大切なんだと思います。
特に自分のやり方に自信のない先生や専門家の方は、親子を潰しにかかるときがあるので、それだけは先生同士で防いでもらいたいなと思います。
Posted by 岸田あすか at 2013年07月11日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。