2013年07月10日

7/10(水)スィーツてんこ盛り。カフェ・ドゥ・シンフォニア 

本日のカフェ・ドゥは

会員さん限定お楽しみとなりました。

参加は5名

ちー様の手作りスィーツ

DSC_1441.JPG

フレッシュアメリカンチェリーのタルト

キウイのヨーグルトムース

マーくんクッキー


うほほって感じです。

タルト生地(なんか、本格的な名前だった…)

の作り方がすごく大変だったけど

素敵な技を取得したのでバッチリだったとか

充分おいしいムースなのに

自分的にはまだまだだとか

ちー様の楽しいスィーツ談義に花が咲きます

私は食べる係でした(*^。^*)


勝手知ったる昔ながらのメンバーが多かったので

学校の先生との付き合い方というか、

学校の先生に我が子への支援の仕方を

いかに心地よく受け止めてもらえるかの

創意工夫の話になりました

濃かったですね

やはり、ヤイヤイいうだけでなく、あきらめるのではなく

双方気持ちのいいやり取りは

工夫しなきゃですね。

DSC_1442.JPG

先日も先生たちが事務所に見学に来られましたが、

共に協力し合える関係が一番子どものためなのですよね

まあ、人間ですから空回りすることも、失敗することもありますが、

うまく行ったときにともに喜びあえる関係だとすごく楽になります


あれ〜????と感じた時は

カフェ・ドゥにいらしてください。

ボタンのかけ違いだったら

いったん外して、かけなおせばいいんです

一人じゃしんどくでも、仲間いまっせ♪



posted by シンフォニーネット at 18:51| Comment(2) | ソルフェージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

7/5(金)「第1回夜学&おとまり会」開催しました

お泊り参加は無かったのですが、

夜学は8名の参加で始まりました。

火の山ユースの美味しい夕飯や

集まってくれた託児ボランティアの皆さん

たまにはこんな時間もいいね。

DSC_1433.JPG


臨床心理士の坂本先生も

お母さんになって、実践も深めていらっしゃいまして

本当に頼もしい限りです。

先生が下関市民でいらっしゃるというのは

財産だなー♪

下は小2のお子さんから

上は24歳まで

きょうだい児が思春期に深く惑い

ともすると障害児として育ってきた子どもより

つまづきが深くなったり、

今回は知的障害がないタイプの

思春期以降の悩みが多かったです


18才になったら自分の人生自分で決めて生きていってね

便りが無いのは元気な証拠



そんな当たり前の言葉は、きっとまだまだ先のこと

来るのかどうかもわからない

来るように創って行かなきゃ。この街に。

涙あり、笑いあり(モチロン苦笑いも)

でもひとりじゃないもの。仲間がいる。


DSC_1432.JPG



気が付けば、素敵な夜景も

コーヒー飲む間もなく2時間

あっという間でした。

この次はもう少しゆとりを持ってお知らせしますね。

良い時間でした。

託児ボランティアさんも、ユースの久保さんも

ありがとうございました♪
posted by シンフォニーネット at 13:16| Comment(0) | ソルフェージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

7/10(水) 第2回カフェ・ドゥ・シンフォニア(ママ・カフェ)のご案内

発達障害について、こどもの気になることについて


人に話すことで、前に進めるきっかけが得られることもあります。


二十歳をすぎた自閉症・発達障害児を育てているお母さんたちが


皆さんに寄り添いお話を伺います。


「学校とのより良い関係」


「発達障害児の高校・大学生活とは・・・」


「一般就職、働き続ける工夫」


「施設サービス利用」などなど


なんでもお話してください。


日時:7/10(水)9時半から12時半【開場】9時


会場:しものせき市民活動センター中会議室


参加費 非会員1,000円 会員300円【資料代など】


申し込み締め切り7/3(水)


申し込み:ホームページトップのメールフォームかTELでお申し込みください

posted by シンフォニーネット at 12:21| Comment(0) | ソルフェージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

5/29(水)子どもの気がかりな事をちょっと話してみませんか? カフェ・ドゥ・シンフォニア開催します

新学期や、新しい年度が始まりしばらく経ちました。
運動会が終わった学校もあるでしょう。
みなさま、いかがお過ごしですか?
お茶を飲みながらいろいろなことを語り合う、カフェ・ドゥ・シンフォニアです。

お気軽にご参加ください。

時々カフェ終了後に個別で相談希望の方がいらっしゃいますので

今回は、12:30以降、個別相談を受け付けます(担当 岸田)
こちらのほうも、事前にご予約ください。

日時 5月29日(水)9:30〜12:30
場所 しものせき市民活動センター(竹崎町4-4-2ヴェルタワー2F)
参加費 正会員:300円 非会員:1000円(資料・茶菓代として)
お申込み・お問い合わせ NPO法人シンフォニーネット 083-223-5360 090-3635-4910
posted by シンフォニーネット at 07:22| Comment(0) | ソルフェージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

9/25(火)「だって涙がでちゃう。女の子だもん♪」カフェ・ドゥ・シンフォニアin豊浦町

行って来ました。黒井。

三春堂でシュークリーム買いながら
「黒井って右ですか?左?」と聞きました。
店員さん「下関方面に駅1つ行けばすぐですよ〜!」と優しく教えてくれる。
はあ〜・・・行き過ぎですね。戻らねば。
でもシュークリーム美味しかった。ありがとうごさいます。
一足早くついていた@ゆうこりん1号
お湯を沸かし、テーブルを並べ
珈琲も紅茶も、手づくり「まー君クッキー」も
スタンバイOK!!

でも申し込みはお一人もいなかったんです。
事前にわかっていても、当日参加の方が来るかもと
2人で待っていました。

「今稲刈りで田んぼ忙しいからゼロなんかな?」
「平日は働いている方が多いんじゃない?」
参加がゼロの理由を探ります。
いろいろ@ゆうこりんと語りました。
もともと旧4町は「相談会」となるとゼロに等しい参加率でありります。
「来年、もう1回だけ企画しよう。」となりました。
来年は「会場を変え、畑の忙しくない季節の、土曜か日曜」に企画します!
問い合わせもないのってなんなんだろう。
旧本庁地区は参加が10人〜15人以上ありますから。
この差は人口比ではないはずです。
なんかね。無関心が一番怖いことですよね。
関心を持っていただけるよう最大限の努力をするのが
NPOの使命だと思うのです。
障害児・者に寄り添う家族が堂々と集える、
マイナスではなく、
皆で語り合えるようになりたい。
特別なことではなく当たり前のように語り合える街になりたい。
願わくば年配のご家族の皆さんが若いお母さんやお父さんに
参加を勧めてくださるようなそんな街に
と思うのです。
こちらの努力が足りんやったということで。
2人でランチを食べながら反省いたしました。
川棚のチョコカフェ♪
DSC_0901.JPG
美味しくって涙がでちゃいましたよ
posted by シンフォニーネット at 23:10| Comment(0) | ソルフェージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。